gradefujiHPG フェイバリット ロゴ
カードゲームコーナー トップへ  Gamerfuji トップへ  コンテンツへ  お問い合わせ
gradefujiHPG フェイバリット Gamerfuji カードゲームコーナー
ヴァイスシュヴァルツ gradefujiHPG主催・大会情報

ハイタッチカップ 開催日時・概要について  タイムテーブル・6月4日更新!
6月27日(日) 15:00〜 募集枠32名 参加費300円 当日枠22名 (タイムテーブル)

構築条件  5月25日更新!
カード番号が「IM/〜」から始まる、発売済みの『THE IDOLM@STER』のカード
及び該当するPRカードのみ使用可能です。
(エクストラパック『THE IDOLM@STER Dearly Stars』収録カードも使用できます)

但し、以下の「デッキ投入必須カード」をデッキに必ず4枚使用するものとします。
「デッキ投入必須カード」に限り、お持ちでない方のため、当日貸し出しも行う予定です。

◆デッキ投入必須カード
・IM/S07-067(IM/S07-T06) 「ハイタッチやよい」

大会形式について  5月30日更新!
・18分1本戦・スイスドロー形式にて行います。
・全勝者の人数に関係なく、4回戦まで行います。
・試合終了時点で敗北条件を満たすプレイヤーがいない場合は引き分けとします。
・以下の行為は禁止とします。
 −投了、互いの合意による引き分け

・「ハイタッチやよい」のテキストを、以下に置き換えます。
 −【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、相手の「ハイタッチやよい」がいるなら、
  すべてのプレイヤーはハイタッチする。そうしたら、すべてのプレイヤーは1枚引く。
  (音には注意しましょう)

 ※簡単に言うと…「みんな絶対にハイタッチやろうね!」(笑)

 
勝ち点と“ハイタッチポイント”について  5月25日更新!
勝者…5点、敗者…2点、引き分け…0点

上記の基本勝ち点に加え、“ハイタッチポイント”として、
「ハイタッチやよい」の自動能力によりハイタッチした回数1回につき1点を加えます。

◆勝ち点計算方法の具体例
例1:AさんvsBさんで試合はAさんが勝ち、ハイタッチを10回行った
  →Aさんは勝ち点15、Bさんは勝ち点12

例2:CさんvsDさんで試合は引き分け、ハイタッチを8回行った
  →Cさん・Dさん共に勝ち点8

 
参加賞について
現在検討中です。決定次第、掲載いたします。
 
その他  5月30日更新!
本大会は、主催及びジャッジを別の方にお願いしております。
そのため、本大会では、gradefujiHPG主催大会参加割引券を利用しての参加はできません。
また、gradefujiHPG主催大会参加割引券の配布も行いません。
 
本大会についてのお問い合わせは、当サイト宛にお願い致します。
株式会社ブシロード様など、当サイト宛以外にお問い合わせをされないよう、ご注意下さい。
 
参加予約受付は、当サイトでの予約受付の他、mixiの「アイドルマスター」コミュニティ内でも行います。
どちらか一方、ご都合のいい方法をご利用下さい。
mixiのアイマスコミュにあるトピックは、こちらからご覧下さい。
 
上記の記載内容について、追加・変更等があった場合は、随時更新致します。
 
 
大会参加予約受付用メールフォームはこちら